夏は牝馬の季節?

wokkaよく、夏は牝馬が走る!と言いますよね。

それって本当なの?と思いTAREGTを使い
夏の牝馬の成績を調べました。

検索条件は

2010年~2012年
7月・8月
芝 1000~5000m

結果は

  勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
牡馬 7.3% 14.6% 21.8% 62% 74%
牝馬 6.9% 13.8% 20.8% 68% 83%

 

特に牡馬・牝馬の差はありません。

ガッカリしました?

全体的な数字では差はありませんでしたが、
クラス別に絞って見ると明らかに差がありました。

牡馬のクラス別成績


レース検索 クラス別集計

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
新馬 56- 55- 56- 620/ 787 7.1% 14.1% 21.2% 67 66
未勝利 143- 142- 144-1516/1945 7.4% 14.7% 22.1% 65 79
500万下 114- 107- 100-1106/1427 8.0% 15.5% 22.5% 57 69
1000万下 45- 48- 47- 457/ 597 7.5% 15.6% 23.5% 79 81
1600万下 15- 17- 16- 232/ 280 5.4% 11.4% 17.1% 30 73
OPEN特別 18- 17- 17- 156/ 208 8.7% 16.8% 25.0% 72 66
G3 13- 18- 19- 239/ 289 4.5% 10.7% 17.3% 41 73
G2 2- 2- 1- 21/ 26 7.7% 15.4% 19.2% 20 49

集計期間:2010. 7. 3 ~ 2012. 7. 1
限定条件:牡・セン馬のみ


牝馬クラス別成績


レース検索 クラス別集計

クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
新馬 48- 49- 48- 491/ 636 7.5% 15.3% 22.8% 57 77
未勝利 123- 124- 123-1701/2071 5.9% 11.9% 17.9% 66 77
500万下 85- 93- 98-1046/1322 6.4% 13.5% 20.9% 62 74
1000万下 32- 29- 30- 286/ 377 8.5% 16.2% 24.1% 72 82
1600万下 13- 11- 12- 61/ 97 13.4% 24.7% 37.1% 131 112
OPEN特別 6- 7- 7- 53/ 73 8.2% 17.8% 27.4% 56 86
G3 13- 8- 8- 82/ 111 11.7% 18.9% 26.1% 85 73
G2 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 73

集計期間:2010. 7. 3 ~ 2012. 7. 1
限定条件:牝馬のみ

比べてみると、1600万下、GⅢでは
牝馬のほうがダントツに成績が良いですね。

全体的に見ると、牡馬、牝馬の成績は変わりませんが、

結果、1600万下・GⅢ戦で牝馬を買うと儲かります^^

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

管理人のマーボーと申します。
競馬商材を実践・検証をして商材の効果的な使い方や
競馬に役立つ情報を発信するブログです。

記事をまとめて読みたい方はコチラ↓


ブログ訪問
ありがとうございます^^



お問い合わせ

気になる事があれば、気軽にメールしてください^^

お問い合わせ

お気に入りに追加

次回からのアクセスが楽になります^^

競馬商材 レビュー・一覧

このページの先頭へ