コンピ指数を簡単にターゲット(TRAGET)に取り込む方法

コンピ指数を利用して競馬予想をしている方って結構いますよね。

コンピ指数は日刊スポーツが提供している、馬の能力を数字で
あらわしているものです。

konpi

以前は簡単にコンピ指数をターゲットに
取り込めたみたいなのですが、極ウマプレミアムに変わってから
ターゲットにコンピ指数を取り込むのが、難しくなったみたいです。

自分も競馬商材の検証でコンピ指数を使うのですが、
いちいち極ウマプレミアムを開いて、コンピ指数を調べて
ターゲットで出走馬を確認するのがめんどくせぇ~って感じなんです。

ターゲットでコンピ指数を表示できれば、完璧なんですよ。

マーボーがいろいろと調べて、やっと見つけました!!

最も簡単な方法で「コンピ指数をターゲットに取り込む」方法を。

ターゲットにコンピ指数を取り込みたい方必見ですよ!

こんな感じでターゲットに表示されます。

 

konpi39

コンピ指数を取り込むのに、必要なソフト

ターゲットにコンピ指数を取り込むために、必要なソフトが2つあります。

1つは、「マイコンピ指数ボックス」
それと、「テキスト削り」

マイコンピ指数ボックスは競馬ソフトコレクションのメルマガ読者
特典となっておりますので、同メルマガを購読するだけで入手できます

keibasoft

メルマガを購読してメールの最下部の「読者プレゼント」から
マイコンピ指数ボックスをダウンロードしてください。

「テキスト削り」はベクターでダウンロードできます。

これで一通りの準備はOKです。

次にコンピ指数をターゲットに取り込む手順の紹介です。

コンピ指数をターゲットに取り込む

まず、極ウマプレミアムにログインします。

コンピ指数をクリックして、開催日を指定します。

konpi2

ここでは10月21日京都のコンピ指数を開きます。
次に、コンピ指数の画面で右クリック「ページのソースを表示」
を選択して、

konpi3

「右クリック・すべてを選択・コピー」します。

konpi4

マイコンピ指数ボックスを起動させて、「コンピ入力」をクリック

konpi5

次に「クリップボードよりコンピ指数をコピー」を選択して
コンピ指数を取り込みます。

konpi6

次にコンピ指数をターゲットに取り込むための準備をします。

マイコンピ指数ボックスに取り込んだ
京都のコンピ指数を選択します。

konpi7

次に、「オプション」→「CSVファイル出力」→
「当開催場所1日分(馬番順)」
を選択。

konpi8

すると、エクセルが開くので、赤い枠で囲まれている
B~Hの欄を右クリック削除(左方向にシフト)してください。

konpi38

次にA欄の1~13を変更します。

「年」2012の場所です。

この2012を→20121021080407に変更します。

ターゲットで指定している、馬場コード・開催・日目を数字を使って
表した数字になります。

馬場コードは全競馬で分かれており、このように分類されます。

コード 場所名
———–
01    札幌
02    函館
03    福島
04    新潟
05    東京
06    中山
07    中京
08    京都
09    阪神
10    小倉

マイコンピ指数に登録した、
2012年10月21日京都4回7日目を数字を使ってあらわします。

20121021→これは2012年10月21日をあらわします。
08→これは京都
04→開催
07→日目

これを繋げた数字をエクセルに入力します。

20121021080407

ここで1つ注意です。

konpi10

このように、「E+13」と表示させれてしまう場合が
ありますが、右クリック「セルの書式設定」→「数値」
を選びます。すると数字の表示に変わります。

 

konpi24

このようになればOKです。

次に、A~AKまでの数字のみをコピーします。

konpi25

これをそのままテキスト削りに貼り付けると、
余計な線が入るので、メモ帳などに一回貼り付けてからテキスト削りに
貼り付けます。

メモ帳に貼り付けたら、「右クリック・すべて選択・コピー」をして、
次に、テキスト削りに貼り付けます。

konpi15

このようになっていればOKです。

konpi26

次に数字の間に「,」(カンマ)を入れます。
ドラックドロップをして空欄をコピーします。

konpi27jpg

次に「検索」「置換一括」を選択

konpi28

「検索する文字列」に先ほどコピーした空欄を、
貼り付けます。
「置換する文字列」には,(カンマ)を入れて「置換」
をクリックしてください。

konpi19

このようになれば成功です。

konpi29

次に、20121021080704この数字の後ろにレース番号
「01~12」の数字を付け足します。

konpi30

これで一通りの作業は終了です。
次に、このファイルをCSV形式で保存します。konpi22

20121021080407.CSV

注:この数字は開催場所や開催日・日目によって変更します。

[例えば、2012年12月23日中山5開催7日目だとすれば、
20121223060507になります。]

保存する場所は任意で構わないですが、自分はターゲットの
ファイルがあるC:TFJV:TXTに「COMPDATA」
フォルダを作ってそこに入れています。

 

コンピ指数を表示させるターゲットの設定

 

次にターゲットでコンピ指数のCSVファイルを読み込ませる
設定をします。

konpi31

ターゲットを開いて、「オプション」「環境設定」
「外部指数の設定」「新規追加」
の順番でクリックします。

konpi32

次に、設定です。

「指数名」 これは任意で構いません。例えば、コンピとか

「パス・ファイル名」コンピ指数を格納しているフォルダです。
自分はC:\TFJV\TXT\COMPDATA\になります。

自分で設定したフォルダ名の後に「%Y3%M1%D1%P4%K3%N3.csv
を付け足します。

例:C:\TFJV\TXT\COMPDATA\%Y3%M1%D1%P4%K3%N3.csv

konpi34

「ファイル形式」レース単位・CSV形式
「内容」指数+順位
「レースID」新仕様
「指数表示桁数」整数(0~999999)

設定は以上です。

次に、外部指数の設定の画面で
・成績画面に指数を表示するに
・出馬表に指数を表示する
・馬データ画面の戦績に表示
にチェックを付けて、初期状態ではNO・0になっているので、
NO1に設定してください。

konpi33

これで、コンピ指数が表示されます。

ターゲットの出馬表画面を開いて、「★1」をクリックして、
★項目設定でコンピの設定をします。

konpi36

外部指数1
外部指数順1
を左の「選択済み項目に追加してください。

konpi37

これでコンピ指数が表示されます。

お疲れ様でした^^

結構、面倒でしたか?
こんなの面倒で時間もかかるし、もっと簡単な方法ないの?
という声もありそうですが、 もっと簡単にコンピ指数を取り込む方法があるんですよ!

設定さえ済ませれば、たったの1秒でターゲットにコンピ指数を取り込む事ができちゃいます^^
ゾーンレベルソフトというものなんですが、「極ウマ」サイトのコンピ指数をコピーして、ゾーンレベルソフトに貼り付けるだけ。

手順はたったの2つです。

コピーして貼り付けるだけ。

有料のソフトになってしまうのですが、このソフトを使ってコンピ指数を取り込んだら、
「今までの苦労を返せ!」って思いますよ^^

こちらのゾーンレベルソフトも参考にしてくださいね。

“コンピ指数を簡単にターゲット(TRAGET)に取り込む方法” への2件のフィードバック

  1. ゆう より:

    はじめまして
    日刊コンピ指数をターゲットフロンティアJVに取り込む方法を試したのですが、テキスト削りまではうまく出来たのですが、それをCSV形式で保存が出来ないのですが、どのようにすれば良いでしょうか?
    忙しい時に、こんな質問で申し訳ないですが、ご伝授頂ければ幸いです
    宜しくお願い致します

    • mabou より:

      コメントありがとうございます。
      最新記事に記載しましたので、ご確認よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

管理人のマーボーと申します。
競馬商材を実践・検証をして商材の効果的な使い方や
競馬に役立つ情報を発信するブログです。

記事をまとめて読みたい方はコチラ↓


ブログ訪問
ありがとうございます^^



お問い合わせ

気になる事があれば、気軽にメールしてください^^

お問い合わせ

お気に入りに追加

次回からのアクセスが楽になります^^

競馬商材 レビュー・一覧

このページの先頭へ