札幌記念はトウケイヘイローの鮮やかな逃げ切り勝ちだが・・・

札幌記念は武騎手が乗るトウケイヘイローの圧勝劇でした。

その前の9Rでもネコタイショウで2着に2.3秒もつける
逃げ切り勝ちをしているので、逃げが有利な馬場と言う事を熟知していたと思います。

 

実際に札幌記念では掲示板に載った馬すべてが
最終コーナーで4番手以内で競馬をしていた馬です

マーボーはトウケイヘイローには重馬場適性はない!
と判断して、バッサリ切りました。

で、結局トウケイヘイローが圧勝。ここでトウケイヘイローの圧勝でした。で終わりではなく、逃げ・先行馬しか連対できない特殊な馬場だったことを踏まえて
じゃあ、札幌記念で不利なレースでも見どころのあった馬は?

と考えると、メンバーで唯一追い込んで6着だったオールザットジャズ

明らかに重馬場が向かなかったマルセリーナなどは次走期待できそうです。

こんな考え方を持つことで、
次走好走するであろう人気のない馬をピックアップすることができます。

競馬商材「本気馬券術」がこの手の考え方なので、
次走、好走するであろう馬の見分け方を勉強したい方はぜひ!!

本気馬券術 競馬で稼ぐ為に必要な思考と方法を徹底レビュー

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

管理人のマーボーと申します。
競馬商材を実践・検証をして商材の効果的な使い方や
競馬に役立つ情報を発信するブログです。

記事をまとめて読みたい方はコチラ↓


ブログ訪問
ありがとうございます^^



お問い合わせ

気になる事があれば、気軽にメールしてください^^

お問い合わせ

お気に入りに追加

次回からのアクセスが楽になります^^

競馬商材 レビュー・一覧

このページの先頭へ