本気馬券術のサポートはとにかく凄いの一言!!

先日購入した「本気馬券術 競馬で稼ぐ為に必要な思考と方法」のサポートがとにかく凄いんですね。

特典1・JSKプレミアム30日間無料(月額4000円の予想サービス)

特典2・365日間無料メールサポート

特典3・無条件の全額返金保証

 

2980円の値段でコレだけのサポートが付いている教材なんて凄いです。

だって、自分には必要の無いものだと感じれば無条件で全額返金ですよ。

しかも、予想サービスではエプソムカップが的中しましたし、
次の日にはこんなメールが送られてきました。

 


こんにちは、樫山です。
昨日のエプソムカップは見事的中しましたね。
動画も好評だったみたいなので、
次回以降も撮っていこうと思います。

的中額は8380円なので、単純に考えて後7回連続で外しても問題ないわけです。
この的中で、的中率なんかにこだわるよりも、
回収率にこだわったほうが、断然に稼ぐことが出来るということを
○○さんもわかってもらえたかと思います。

 

予想の動画を見て気づいたと思いますが、
今回のエプソムカップの予想は、ほとんどスローペースと
ハイペースの得意不得意だけでしか予想していません。

それでも、的中することが出来るのです。
逆にいえば、他の要素を絡めることで、
もっと回収率をあげることが出来るということです。

もちろん、最初から全てのことを考えて予想するのは難しいと思うので、
この1ヶ月で少しずつ要素を混ぜていきながら動画を取っていこうと思います。

それではエプソムカップの考察についての宿題を出します。
1.レースについての考察
2.1~3着馬までの考察
3.不利や展開に恵まれなかっただけで、次走以降走りそうな馬の考察

以上の3点が宿題となります。
宿題が初めての方も要ると思うので簡単に説明していきます。


こんな感じで、購入者さんひとりひとりに宿題を与えてくれて、
レースについて自分で考え、競馬力を高めてくれるサポートをしてくれます。

宿題なんかめんどくさい
そんな事をしても馬券は当たらないよ

と、思う方もいるかもしれませんが、
競馬は予習よりも復習が大事です。

競馬予想力を高めたい方にはぜひ手にしてもらいたい教材です。

 

button_001

 

おまけですが、マーボーもエプソムカップの宿題を書いてみました。
何か恥ずかしいのですが・・・

 

1.レースについての考察

・スズジュピターが後続を離す形の逃げになり、その後ろで競馬をしていた
クラレントの実質逃げ切り勝ち。1000通過が58.9秒とGⅢで今の馬場を考えればスローペース。なので斬れる馬が上位を独占をしている。
また1~3着の血統を見るとダンスインザダーク・ハーツクライ
ラスカルスズカとスタミナ血統来ていた。

1~3着の馬は内を通った馬なので、終始外をまわされたサトノアポロ・サクラアルディート
には不利な競馬だった。

先週から速い上がりを使える馬が有利の馬場なので、斬れる馬には絶好の馬場。

逆に、速い上がりを使えない馬には最悪の馬場。

 

2.1~3着馬までの考察

1~3着馬までの考察ですが、1着のクラレントはやはり東京は走るの一言です。
ただ、それ以外の競馬場だとポカも多い馬なので、東京以外の競馬場だと人気では買いづらい印象。

2着のジャスタウェイは年明けから、2000M以上のレースを使われてきたが、
ベストは1600~1800まで・特に長く良い脚を使えるので、東京はベスト。

夏の新潟マイル関屋記念なんかはベストだと思います。

3着のサンレイレーザーは前走のレベルの高いグランプリボス、
ダノンシャーク、カレンブラックヒルなどと対等に走れており、
実力を付けている印象です。また今は調子がいいのでしょう。

先行をしても、なかなかバテないので、今後もマイル戦では期待できそうです。
速い時計でも走れて、遅い時計でも走れるので凡走は少ないのかな?

 

3.不利や展開に恵まれなかっただけで、次走以降走りそうな馬の考察

 

不利というか、馬場に恵まれなかった馬は
リルダヴァル・アドマイヤタイシ

位置取り的に不利だったのはサクラアルディート、サトノアポロ。

リルダヴァル・アドマイヤタイシは速い上がりに得意な馬ではないので、
次走に期待です。アドマイヤタイシは7月の福島・函館・中京の重賞で期待できそうです。

また、外を回されたサクラアルディート、サトノアポロは次走期待できそうです。

 

こんな感じで自分の思ったことを書いて、
レースに対する考え方を鍛えておけば、次走狙える馬、狙えない馬を見極めることができるようになります。

競馬初心者さんの方はいきなりこんな分析をすれ!と言っても出来ないと思いますが、

・この馬が不利を受けた
・内枠の馬が1~3着を独占していた
・外枠の差し馬が1~3着を独占していた

など、簡単な事から始めればいいと思います。

内枠の馬が1~3着を独占していたで終わりでなく、
だから、このレースの外枠で不利なレースをしていた馬が次走のレースで巻き返す確立が上がりますし、

外枠の差し馬が1~3着を独占していたレースの場合、
このレースを逃げて不利なレースをしていた馬は次走のレースで巻き返す確立があがります。

このように、結果を分析して、恵まれた馬・恵まれなかった馬を次走の予想に繋げていくことで回収率をあげることが出来ます。

凄くなが~くなりましたが、自分で考えて、自分で予想を的中させるのも競馬の醍醐味だと思います。

 

button_001

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

管理人のマーボーと申します。
競馬商材を実践・検証をして商材の効果的な使い方や
競馬に役立つ情報を発信するブログです。

記事をまとめて読みたい方はコチラ↓


ブログ訪問
ありがとうございます^^



お問い合わせ

気になる事があれば、気軽にメールしてください^^

お問い合わせ

お気に入りに追加

次回からのアクセスが楽になります^^

競馬商材 レビュー・一覧

このページの先頭へ